安いマットレスを適当に買ってしまった失敗談・安かろう高かろう

安いマットレスで失敗 睡眠

以前買ったマットレスは、お世辞にもいいマットレスとはいえませんでした。

おそらくマットレス選びに、失敗してしまったと思います。

マットレスの失敗談を紹介します。

選び方がわからないまま適当に三つ折り式のマットレスを購入した

前に引越しをした時、マットレスを買い替えました。引越しをするので心機一転のため、新しいマットレスが欲しいと思ったからです。

引越し先近くの総合スーパーの寝具売り場に行き、どのマットレスを選べばいいのかひとしきり悩みました。ですがマットレス選びはおろか寝具選びすらしたことのなかった私はどれが良いのかわからず、とりあえず手頃な値段のマットレスを適当に買うことにしました。

色はブルーで男性の私に合いますし、三つ折り式のマットレスで畳みやすそうなのも便利そうに思えました。

値段が具体的にいくらかだったのかは忘れましたがそれほど高い買い物にならなかったことだけは覚えていますので、手頃な値段だったはずです。

はじめは良かったが段々と劣化

新しいマットレスを部屋に置き布団を敷いて寝転がってみたのですが、想像以上に心地よくて気分がとても癒されました。

まだおろしたてのマットレスですからフカフカなのは当然だとわかってはいたのですが、それでも「新しいマットレスはこんなに違うものなのか」と少し感動したのです。

はじめは、マットレスを買ったことが失敗ではなく、むしろ成功だと思っていました。ですがそんな浮かれた気持ちは、残念ながら長続きしませんでした。

しばらくは問題なく使えていたのですが、次第に寝転がっても心地よいとは感じられなくなってきてしまったのです。さすがに「慣れてきたら心地よくは感じなくなるものなのかな」とその時は少しショックを受けただけだったのですが、おかしいと思ってマットレスを調べてみました。

するとマットレスの中に入っていたスポンジはすでに弾力を失っており、フカフカしていないことに気付きました。

クッション性のほかにチャックも壊れた

しばらく使っていたことでクッション性が弱まってしまい、マットレスとしての機能をすでに失いつつあったのです。

それでもマットレスを敷かないわけにはいかないですし、まだ不快というほどでもなかったのでそのまま使い続けていました。

すると今度はどういうわけかマットレスについていたチャックが破損してしまい、マットレスの中に入っていたスポンジが飛び出してしまうようになってしまったのです。

チャックが破損して無くなってしまっていたため、チャックを十分に閉めることができません。マットレスを特に乱暴に扱ったつもりはなかったのですが、チャックの部分があっさりと壊れてしまったのです。毎日マットレスと布団を敷いてその上に寝るわけですから地味にどんどん負荷がかかっているのはわかりますが、まさかチャックが壊れてしまうとは想像していませんでした。

安いマットレスだったからすぐに壊れてしまうのはしかたないのか、それともたまたまタイミング悪く何かしらの力がかかってしまって壊れてしまったのか、チャックが壊れた原因の真相はわかりません。

ですがマットレスのチャックが壊れてしまったのは紛れもない事実で、それ以来寝心地はどんどん悪くなってしまいました。

スポンジの位置もズレて使い物にならなくなった

それでもすぐには買い替えないでまたしばらくの間使い続けていたのですが、もうマットレスとしての機能を十分に果たしているとは言い難くなっていました。

マットレスの中のスポンジの位置はズレにズレてしまい、布団をまともに敷けなくなってきてしまいました。それでも寝られないことはありませんでしたが、きちんとした正規の状態で使えていないのは明白です。

そしてまさかマットレスがそんな風に壊れて最終的に粗大ゴミになってしまうとは、思いもよりませんでした。

思えば値段のかなり安いマットレスを買ったのですから、丈夫さや耐久性を求めてはいけなかったのかもしれません。

安いマットレスは値段なりで、長く使うのには向いていないのだということがよくわかりました。

値段が安いマットレスは長期的には使えないのが結論

この失敗を経験して学んだのは、もしもマットレスを長く使い続けたいのであれば多少値が張るのは受け入れてしっかりしたマットレスを買ったほうがいいということです。

私のように安さにばかり目がいってマットレスを買っても、結局それほど長く使わないうちにいつの間にか壊れてしまう可能性が高いです。

これでは典型的な安物買いの銭失いですので、いい買い物をしたとはいえません。目の玉が飛び出てしまうような高級なマットレスを買わなければいけないわけではありませんが、単に値段が安いだけのマットレスの体裁をギリギリ保っているような商品では、長く使い続けることが残念ながら難しいです。

またマットレスを買う際はどのぐらい丈夫なのか、チャックの部分はしっかりしているのかどうか、耐久性はありそうかどうかなど、いろいろとチェックしたうえで買わないと失敗してしまいます。

まだあまりよく知らなかったとはいえ安いマットレスを適当に買ってしまったので、次に買う時はもっとしっかり選びたいです。

コメント